ふるさと種子島 > 種子島の神社 > 南種子町の神社 > 御崎神社

祭神は大国主之命

南種子町西之崎原集落に鎮座する御崎神社です。

御崎神社は、種子島の最南端にある神社です。祭神は大国主之命です。なお、旧名は、島尾大明神です。

また、地元では、元来、脇門氏の先祖が祀っていた祠だったといわれています。

大蛇退治で有名な武連須佐男神の四世の孫大国主命は天照大神の命を受け・・・などと鳥居の右に御崎神社の縁起が刻まれた碑があります。

御崎神社では、毎年西之校区の秋季大祭で、各地の郷土芸能を奉納しています。

県道75号線御崎神社入口前通り

西之崎原県道75号線御崎神社入口前通りです。← 御崎神社・門倉岬 ↑島間 → 上中

御崎神社入口

御崎神社入口です。門倉岬の中にある御崎神社です。右側は、駐車場です。

正面から撮影した御崎神社です。祭神は大国主之命です

参拝道

御崎神社への参拝道です。

御崎神社

斜め方向から撮影した御崎神社です。

鳥居付近から海岸方向を撮影したもの

鳥居付近から海岸方向を撮影したものです。太平洋の大海原です。

鈴(鰐口)

拝殿内の鈴(鰐口)です。

祭壇

拝殿の中です。前方に祭壇があります。

祭壇の花瓶

祭壇の花瓶などです。

御崎神社
拝殿

正面から撮影した御崎神社の拝殿です。

ご神体が安置されている祠

拝殿後方のご神体が安置された祠です。

ご神体が安置されている祠

御崎神社のご神体が安置されている祠です。

ご神体の公開

毎年、2月15日付近で行われる潮祭りの時にだけ、御崎神社のご神体が公開されるのです。【平成21年2月15日撮影】

御崎神社秋季大祭での大祭神事

写真は、平成23年10月15日の御崎神社秋季大祭での大祭神事です。西之校区長による玉ぐしの奉奠です。【平成23年10月15日撮影】

中西目地域の大踊り

写真は、平成23年10月15日の御崎神社秋季大祭での中西目地域の大踊りの奉納です。悪天候により、神社拝殿内での奉納踊りとなったものです。【平成23年10月15日撮影】

【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡南種子町西之崎原、御崎神社
【撮影日時】
2016年4月14日(木)/12時14分〜12時42分
2016.7.13〜