1. ふるさと種子島>
  2. 南種子町の旅行・観光情報>
  3. H2Aロケット39号機深夜輸送

定刻の22時に島間港を出発

平成30年5月11日(金)、南種子町上中交差点を、H2Aロケット一段目と二段目を積載した大型トレーラーが23時55分ごろ通過しました。

この日の昼間に、島間港に陸揚げされたロケットは、22時に先導車両が島間港を出発して、国道58号線を上り、そして、上中交差点を通過して、県道586号線を下り種子島宇宙センターまで陸送されました。

島間港陸揚げから上中交差点でのロケット輸送通過の模様を写真と動画で掲載しています。

島間港

午前8時10分ごろの島間港です。すでに作業は開始されており、補助架台などを陸揚げしていました。このあと、警戒車両を陸揚げします。

SCANIAの前部車両

1段目ロケットを積載する大型トレーラーSCANIAの前部車両が陸揚げされました。

漁船が警戒中

写真でも分かるとおり、陸揚げ作業周辺は、厳重警戒中です。湾内には、漁船が警戒中です。

二段目ロケットの陸揚げ

二段目ロケットの陸揚げです。この後、トレーラーに積載されます。

1段目ロケットを積載した貨物船が接岸

午前10時分ごろ1段目ロケットを積載した貨物船が島間港に入港してきました。このあと接岸し、陸揚げ作業が行われます。

ロケット一段目の陸揚げ作業

貨物船からロケット一段目を陸揚げしている状況です。この後、トレーラに積載します。

1段目ロケットの陸揚げ作業が終了

1段目ロケットの陸揚げ作業が終了しました。このまま22時出発まで待機します。

島間港

21時11分ごろの島間港です。先頭車両は、1段目を積載した大型トレーラーSCANIAです。

島間港を出発

島間港を定刻の22時に出発しました。写真は、2段目ロケットの機体を積載した大型トレーラーです。

上中交差点の信号機

22時32分ごろの上中交差点の信号機です。腕にロープをかけ、信号機を90度回転出来るように作業します。

上中交差点大型トレーラー通過

23時54分ごろにロケット1段目を積載した大型トレーラーが通過しました。

なお、交差点通過後、見学者にインタビューをお願いしたところ、何とメガドライブの杉山清貴さんでした。動画を公開して、コメントの書き込みで分かりました。どうぞ、ご覧下さいね。

※ 平成30年5月11日(金)、種子島の南種子町島間港でのH-2Aロケット39号機の機体を大型トレーラーに積み込む陸揚げ作業状況を紹介しています。この動画の中には、島間港での陸送監視車両及び大型トレーラーの陸揚げ作業、1・2段目ロケットの陸揚げ作業、トレーラーへの積込み作業、貨物船の離岸、接岸などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島島間港H2Aロケット39号機陸揚げ

※ 平成30年5月11日(金)、種子島の南種子町島間港及び上中交差点でのH2Aロケット39号機の機体を大型トレーラーでの深夜陸送を紹介しています。この動画の中には、待機中の島間港、島間港での出発、上中交差点での一段目・二段目を積載した大型トレーラーの通過の模様、初めて輸送を見学していたメガドライブの歌手杉山清貴さんの貴重な感想などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

H2Aロケット39号機大型トレーラー厳重警戒深夜輸送

【撮影場所】
鹿児島県南種子町島間港、上中交差点付近
【撮影日時】
2018年5月11日(金)/8時48分〜24時08分
2018.5.12〜