ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報 > 料理教室男組「シーフードカレー」

カロリー控えめのシーフードカレー

完成したメニュー

完成したメニュー

西之表市保健センターすこやかにおいて、月に一回料理教室男組を行っています。これは、健康保険課が主体となり、市民の健康増進の一環として取り組んでいるものです。

市内に住む男性を対象としており、年齢も無関係で誰でも参加できる仕組みになっています。

平成24年1月23日(月)の料理教室男組には11名の参加がありました。

今回のメニューは、シーフードカレーがメインです。シーフードカレー、水菜と大根のサラダ、鶏のつくね、いちごかんです。カロリーは、一人当たり518キロカロリーです。写真一枚目が、出来上がったメニューです。

参加者の受付や健康チェックを行い体の調子などの問診や血圧の測定をしてくれます。今回から正式にメンバーとなり、当方も問診や血圧を測っていただきました。

包丁を研ぐ

包丁を研ぐ

お米を研ぐ

お米を研ぐ

調理が始まる前に、メンバーである高柳さんが包丁をきれいに研いでくれました。また、中村さんは、毎回、お米を研いでくれています。

献立のアドバイス

献立のアドバイス

手順の確認

手順の確認

スタッフによる献立のアドバイスです。イカは、一匹のまま用意してあるので、上手にさばいてほしいことなど話していました。それが、写真四枚目です。

各テーブルに分かれて、材料のチェックや手順などを確認します。もう、ベテランになると、感がいいのか、さっと、材料をさばいていきます。それが写真五枚目です。 

シーフードカレーの材料を炒める

シーフードカレーの材料を炒める

カレールゥを入れる

カレールゥを入れる

【シーフードカレー】@玉ねぎ〜くし型切り、ほうれん草〜湯がいて3センチに切る、ニンジン〜そのまま乱切り、にんにく〜みじん切り。Aえび〜皮をむき背ワタを取る、いか〜解体し、胴体は輪切りに、足は食べやすい大きさに切る、ホタテ〜大きいものは半分に切る。BフライパンにバターをいれAを炒める。色が変わってきたら、塩、コショウで味を調える。写真六枚目を参照。C鍋にサラダ油を入れにんにくを炒める。@の野菜を入れて火が通るまで炒める。DCにBを汁ごと加え炒める。コンソメと水を加えて約15分煮る。E火を止めて、カレールゥを割り入れ、調味料を加えて弱火でかき混ぜながら10分煮る。写真七枚目を参照。 

鶏のつくね

鶏のつくね

【鶏のつくね】@みじん切りに下ねぎとひき肉、豆腐、塩、コショウを粘りが出るまでかき混ぜる。A8個に丸め、サラダ油でひいたフライパンで両面を焼き色をつける。B酒、砂糖、みりん、しょうゆを加えて煮詰める。写真八枚目参照。

大根の千切り

大根の千切り

お茶の時間

お茶の時間

【水菜と大根のサラダ】@水菜は3センチの長さに切る。大根は、3センチの千切りにする。写真九枚目参照。Aボールにかつお節、鶏がらスープ、マヨネーズ、ポン酢を入れてよく混ぜる。B水気を切り、@を入れ混ぜ合わせる。それを皿に盛り、つくねとりんごを盛る。それが、写真十一枚目参照。

写真十二枚目は、お茶の時間です。今回は、片平さんが「プリン」を、末川さんがボンタンとキンカンのかけ合わせでできたものでお菓子を作ってきていました。それをいただきながら和気藹々と話をしているところです。

サラダの盛り付け

サラダの盛り付け

いちごかん

いちごかん

【いちごかん】@イチゴは、へたを取り、中央の形のよい部分は、飾り用として残しておく。残りは、ミキサーでピュレにする。A鍋に牛乳と粉寒天を入れ、弱火でかき混ぜながら煮立てる。B寒天が溶けたら砂糖を加えて溶かす。C火を止め、イチゴのピュレとレモン汁を加えて混ぜる。D水でぬらした型にCを流し入れる。上に薄切りのイチゴを並べて冷蔵庫で固める。写真十二参照。出来上がったいちごかんを切っているところです。

配膳も完成

配膳も完成

楽しい食事会

楽しい食事会

ところで、午前11時から隣室で、1月生まれの高齢受給者証交付会が行われています。その会が終わると、受給者の皆さんを今日のメニューで、おもてなしを行うのです。今回は、七名の受給者の方がいらっしゃいました。

各テーブルの盛り付け整理が終わると、試食会です。それが写真十四枚目です。

食事が終わったあと、高齢受給者皆さんが感想を発表をしてくれました。美味しいご馳走をいただいたことや、この教室のメンバーに加わわることを検討したいなどと話してくれました。

ボリュームがあって、カロリーも控えめになっています。また、塩分も4グラムと低いです。家庭でも料理されてみてはいかがでしょうか。きっと、美味しいものができますよ。

今回のメニューを簡単に説明しておきます。

【いちごかん】の材料

いちご〜1/2パック、牛乳〜200 cc、粉寒天〜2g、砂糖〜大2、レモン汁〜大1

【鶏のつくね】の材料

鶏のひき肉〜150g、ねぎ〜1/4本、豆腐〜1/4丁、塩・コショウ〜少々、(酒〜大1/2、砂糖〜小1、しょうゆ〜大1、みりん〜大2)

【水菜と大根のサラダ】の材料

水菜〜1/2束、大根〜1/8本、かつお節〜1/2袋、鶏がらスープのもと〜小1/2、マヨネーズ〜大1/2、ポン酢〜大1/2、りんご〜1あるいは1/2個

【シーフードカレー】の材料

えび〜4匹、イカ〜1/2ぱい、ホタテ〜4個、にんにく〜1.5かけ、玉ねぎ〜1個、ニンジン〜1/2本、ほうれん草〜1/2束、カレールゥ〜1/2箱、サラダ油〜適度、バター〜10g、コンソメ〜1/2個、水〜650 CC、(はちみつ〜大1、しょうゆ〜小1、ウスターソース〜小1)

《注意》レシピは、当日の資料に基づいています。なお、材料は、4人分に換算しています。

料理教室男組に関する詳しいことは、西之表市役所健康保険課(0997-22-1111)、または、西之表市保健センターすこやか(0997-24-3233)までお問い合わせてください。

【撮影場所】
鹿児島県西之表市保健センターすこやか
【撮影日時】
2012年1月23日(月)/9時05分〜12時52分