租税完納顕彰碑

租税完納に関する碑

租税完納顕彰碑
【撮影場所】
鹿児島県西之表市上石寺集会施設内
【撮影日時】
2007年9月30日/11時23分

 西之表市街地から国道58号線を下ること約7分でこの場所に着きます。国道から少し入り込んだところにある上石寺集会施設の一角に設置されています。その記念碑には、次のような碑文が刻まれています。

 租税完納顕彰碑
曽て田園荒れ山村札
炊煙立ちかぬることすら
ありしも豊山先生の訓へ
に上りて部落民挙り立ち
ひたすら家業に励み相何
り相扶け打続く台風旱
害にもめげず?まず明
治三十五年以来今日に至
る五十余年の久しきにわ
たり相継ぎ相伝へてよく租
税の納期内完納の歴史を
打樹て町民全般の納税思
想の普及昂揚に寄与せし
上石寺部落の偉業をと
こしへに讃へんとす
     昭和三十二年十一月
          西之表町長 西村健夫

 碑文は以上です。文章の中で、?は不明文字、或いは変換不可能な文字です。なお、読み違いがあるかもしれません。ご了承ください。

※ 令和2年2月4日(火)に撮影した西之表市上石寺公民館に建立されている租税完納に関する記念碑「租税完納顕彰碑」を紹介しています。この動画の中には、国道58号線上石寺公民館入口付近、記念碑前通り付近、記念碑付近、租税完納顕彰碑の碑文及びその周辺の風景などを収録しています。なお、碑文は字幕で本文を流しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

租税完納顕彰碑 西之表市下西上石寺公民館に建立 - 種子島の記念碑

2014.3.18〜