1. ふるさと種子島>
  2. 南種子町の旅行・観光情報>
  3. イプシロンロケット深夜輸送

上中交差点を通過

平成30年9月15日(土)、南種子町上中交差点を、イプシロンロケット一段目を積載した大型トレーラーが23時55分ごろ通過しました。

この日、種子島宇宙センターを21時、宮瀬橋21時45分、上中交差点を0時30分、到着地島間港を3時15分着の陸送予定でした。

イプシロンロケットの上中交差点での輸送通過の模様を写真と動画で掲載しています。

上中交差点通過前の状況

23時17分ごろの上中交差点です。すでに10数名が交差点付近でその通過を待ち受けていました。

交差点警備

写真は、23時44分ごろの交差点です。先導車は通過し、通行車両の交通整理などを行っていました。

イプシロンロケットを積載したトレーラー

0時04分ごろ、ロケットの機体を積載した大型トレーラーが見えてきました。

イプシロンロケットを積載したトレーラー

H2Aロケットに比べると、小型のロケットです。長さは約10メートルです。日通の車両です。

イプシロンロケット上中交差点通過

午前0時5分ごろ、上中交差点を歩くぐらいのスピードで通過していきました。エンドウには、多くの見学者がいました。

※ 平成30年9月15日(土)、種子島の南種子町上中交差点でのイプシロンロケットの機体を大型トレーラーでの深夜陸送を紹介しています。この動画の中には、上中交差点での大型トレーラーの通過の模様、輸送を見学した人の感想などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

イプシロンロケット大型トレーラー深夜輸送 日通cometto

【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡南種子町上中交差点付近
【撮影日時】
2018年9月15日(土)/23寺17分〜24時20分
2018.9.17〜