ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報(出来事) > 忘年カラオケ・パーティー種子島国際友好協会

二人の大阪でのデュエット

平成27年12月20日(日)、西之表市西町ミュージックスタジオ「アミーゴ」にて、種子島国際友好協会主催による「忘年カラオケ・パーティー」が行われました。

種子島国際友好協会では、島の人々と外国人の人々との相互理解と友好親善を図るために、毎年、クリスマス・パーティーを行っているものです。今回は、少し趣向を変えて、忘年カラオケ・パーティーを企画したものです。

パーティーは、カラオケ、自己紹介、クイズ、きよしこの夜の合唱など、大いにカラオケで盛り上がりました。

そのカラオケ・パーティーの模様を写真と動画で掲載しています。

なお、忘年カラオケ・パーティーに関することについては、種子島国際友好協会事務局 担当小M(090-4721-0625)にお問い合わせてください。

種子島友好協会会長の小M至徳さんのあいさつ

種子島友好協会会長の小M至徳さんのあいさつです。今回は、趣向を変えて、カラオケ・パーティーを企画したことや内容などについて話されていました。

乾杯!

全員での乾杯です。乾杯で一気に盛り上がりました。

カラオケを歌う

結構、種子島には、フィリッピン国籍の方が多いですよ。また、カラオケは特に上手ですね。

「二人の大阪」でのデュエットです。息も合っててよかったです。ちょっと、抱擁もありました。

種子島国際友好協会小Mさんのカラオケ

種子島国際友好協会小Mさんのカラオケです。店主によると、よく昼間練習しているみたいですよと聞きました。声がよく通っていました。「ナタリ」じゃなくて、「納豆売り」でした。

カラオケを歌う

やはり、外国の方は、カラオケがうまいです。当たり前のことですが、英語はペラペラ。

カラオケを歌う

この外人さんは、韓国国籍の方です。もちろん、カラオケは韓国の歌ですよ。

割り箸ゲーム

ゲームです。割り箸による、クリップ移動ゲームです。なかなか難しかったです。

「二人の大阪」でのデュエット
カラオケを歌う

フィリッピン国籍の方は、どの人もカラオケがものすごく上手です。久しぶりに聞かせていただきました。うまい!

ダンスを楽しむ

ダンスで盛り上がりました。理屈なしに、ダンスは楽しいです。

きよしこの夜を全員で歌う

午後2時から始まったパーティーも5時で終了となりました。写真は、きよしこの夜を全員で歌ってパーティーのフィナーレです。

※ 2015年12月20日、西之表市西町ミュージックスタジオ「アミーゴ」で行われた忘年カラオケ・パーティーの模様をダイジェストとして紹介しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

外国人も交えた忘年カラオケ・パーティー種子島国際友好協会

 
2015.12.22〜