ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報(学校活動・その他) > 安城小学校人権教室・生活科まつり

命の尊さを学ぶ...

平成28年12月7日(水)、西之表市立安城小学校で、家庭教育学級が行われました。人権教室、生活科まつり、生活情報安全講座などの内容です。

種子島の東海にある安城小学校は、児童数9名の学校です。「明るい子」、「自ら学ぶ子」、「元気な子!」を校訓に掲げ教育活動を行っています。

その家庭教育学級の中で、人権教室、生活科まつりの模様を写真と動画で掲載しています。

なお、家庭教育学級及び潮騒留学制度等についての詳しいことは、西之表市立安城小学校(0997-23-7372)へお問い合わせてください。

人権教室

こちらは、人権教室の始まりです。まず最初は、参加者全員でのじゃんけんゲームです。

じゃんけんゲーム

こちらは、じゃんけんゲームでのおあいこになるまで行って好きな果物の名前をしゃべるゲームです。

写真は、三つ並べです。9つのマス目で、3並べを行うものです。ミスした方が負けになりますよ。

人権に関するお話

鹿児島県人権擁護委員榎本和枝さんです。子どもたちの前で、人権に関するお話をしました。その中で、命を大切にしながら、自分を好きになってほしいこと、勇気を持ってほしいこと、何でも言える人になってほしいことなどを子供たちに訴えました。

生活科まつり

こちらは、体育館で行われた生活科まつりです。これは、1年生の生活科の学習成果を発表する場となっています。各学校でいろいろと工夫されています。

はじまりのことば

生活科まつりの始まりです。もちろん主役は、1年生です。写真は、はじまりのことばです。

どんぐりゲーム

こちらは、どんぐりをハシではさんで30秒間でどれだけ移動できるかのゲームです。お母さんたちも頑張りました。

三つ並べゲーム
つりゲーム

こちらは、つりゲームです。磁石のついた針で、魚を釣り上げます。30秒間に釣り上げた魚の種類で得点が決まります。

クイズ

おまつりの最後は、クイズです。一問目は、安城小にある木の問題です。@イチョウ、Aクリ、Bヘチマのどれでしょう?

さんまチームの表彰

ゲームで優勝したさんまチームです。手作りのメダルが首に掛けられました。

楽しいおまつりの時間も終了です。また、参加への手作り小物もプレゼントしました。

※ 2016年12月7日、種子島の西之表市立安城小学校で行われた人権教室の模様を時間短縮して紹介しています。この動画の中には、あいこジャンケン、人権講話、児童の感謝のことば、保護者の感想などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:安城小学校人権教室

※ 2016年12月7日、種子島の西之表市立安城小学校で行われた1年生による生活科の学習成果発表の生活科まつりの模様を時間短縮して紹介しています。この動画の中には、会のはじまり、はじまりのことば、さかなつり、どんぐりうつし、三つならべゲーム、あきものクイズ、表彰、参加賞配布、おわりのことばなどを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:安城小学校1年生生活科まつり

 
【撮影場所】
鹿児島県西之表市立安城小学校
【撮影日時】
2016年12月7日(水)/9時45分〜11時37分
2016.12.7〜