川迎(かわむかえ)

ふるさと種子島 > 西之表市のふるさと情報 > 川迎(かわむかえ)

川迎のふるさと情報...

川迎七班通り前付近

川迎(かわむかえ)
【撮影場所】
鹿児島県西之表市下西川迎
【撮影日時】
2015年9月19日(土)/12時45分
【西之表市街地からの時間】
国道58線経由で約5分
【写真の説明】
西之表市下西校区の川迎です。写真の道路は、市道で通称鞍勇線と呼んでいます。旧西之表市ごみ処理場付近の道路沿いを写したものです。通称七班通りです。先は国道58号線、手前は古田、十三番、新種子島空港、中種子へと通じています。このまま進むと、日典寺前の丁字交差点があり、国道58号へ着き当たります。川迎は、下西校区で一番世帯数が多い地域です。これより300メートル左に、西之表市立下西小学校があります。付近は少し高台になっており、さとうきび畑の収穫が終わると、西之表市街地が展望できます。
【観光地・見所】
【海岸・釣り】
※ 2013年2月11日(月)、城ノ浜海岸を撮影したものです。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島の海岸:城ノ浜海岸(西之表市川迎)
【寺社】
法華宗根本山日典寺
法華宗根本山日典寺(行事〜温座祈念)[0997-22-1297]
日蓮正宗深教寺
日蓮正宗深教寺(行事〜お会式)[0997-23-1207]
日典神社
日典神社
【 日典神社 】
YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島のふるさと情報:下西川迎日典寺にある日典神社七月には六月灯
【 日典寺 】
※ 日典寺境内、日典神社、日典上人供養碑、第二十三代横綱西ノ海嘉次郎顕彰碑、温座祈念などを収録しています。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島の名所・観光スポット:長瀬で拾身法要した正大師日典 法華宗根本山日典寺
【 深教寺 】
※ 平成25年11月23日(土)、西之表市川迎にある日蓮正宗深教寺で行われたお会式の模様を撮影したものです。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島の日蓮正宗深教寺でのお会式ダイジェスト
深教寺の節分豆まき
深教寺の節分豆まき
平成26年2月3日、日蓮正宗深教寺で節分法要、豆まきが行われました。午後8時より、門下・ご近所の参列で節分法要の途中、ご住職が突然右手前方にある豆を取り上げ左右に二回投げ放ちました。法要が終わると、講話が始まり、それが終わると参列者に向かって、「福は内」と掛け声を出しながら豆まきを行いました。
【伝統行事・郷土芸能】
福祭文
福祭文2007.1.7
【 温座祈念2016年 】
※ 2016年1月11日〜13日にかけて西之表市の日典寺で行われた温座祈念の法要を撮影したものです。この動画に中には、日典寺での初夜法要、12日夜の法要、13日早朝の満座法要を収録しています。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島の伝統行事:法華宗日典寺の温座祈念よみあかし2016年
【 温座祈念2015年 】
※ 2015年1月11日〜13日にかけて西之表市の日典寺で行われた温座祈念の法要を撮影したものです。この動画に中には、日典寺での初夜法要、12日夜の法要、13日早朝の満座法要を収録しています。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島の伝統行事:法華宗日典寺のよみあかし温座祈念2015年
【 温座祈念2014年 】
※ 2014年1月11日〜13日にかけて西之表市の日典寺で行われた温座祈念の法要を撮影したものです。この動画に中には、日典寺での初夜法要、12日夜の法要、13日早朝の満座法要を収録しています。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島の伝統行事:法華宗日典寺の温座祈念よみあかし2014年
【 温座祈念2013年 】
※ 2013年1月11日〜13日にかけて西之表市の日典寺、本源寺で行われた温座祈念の法要を撮影したものです。この動画に中には、日典寺での初夜法要、13日朝の法要、本源寺でのよみあかしをそれぞれ収録しています。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島の伝統行事:温座祈念(西之表市日典寺、本源寺のよみあかし)
【主な産業・産物】
農業が主体。さつまいも、さとうきび、キヌサヤエンドウ、たばこ、お米など...
※ 2012年12月17日(月)、西之表市下西川迎春村さんの畑で、スナップえんどうの収穫などを撮影したものです。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島の農業:スナップえんどうの収穫
【主な施設】
西之表市立下西小学校
西之表市立下西小学校[0997-22-0379]
西之表市青少年センター[0997-22-1579]、葛纉d工熊毛営業所[0997-22-0177]、JA種子屋久西之表下西支所[0997-22-0676]、たばこ耕作組合たばこ乾燥場
【大和バス】
バス時刻表は、ここで確認してください。⇒バス時刻表
【バス停】
路線バス上り「川迎」
路線バス上り「川迎」
路線バス下り「川迎」
路線バス下り「川迎」
市街地巡回バス南・北まわり「市営プール前」
市街地巡回バス南・北まわり「市営プール前」
大和バスの路線バスのバス停は「川迎」です。なお、市街地巡回バスは、こちらには停車しませんのでご注意ください。市街地巡回バスのバス停「市営プール前」は南・北まわり共通です。
【市街地巡回バス「わかさ姫」】
月〜土[日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)は運休]
運賃〜片道100円(小学生以上)、※障害者手帳、病育手帳、精神障害者保健福祉手帳、高齢者等運転免許証自主返納者の手帳提示、第1種障害者の付添い介護人〜半額
【北回り】
停留所名
時     間
西之表港発 9:30 10:30 11:30 12:30 14:00 15:00
西町 9:32 10:32 11:32 12:32 14:02 15:02
JA前 9:33 10:33 11:33 12:33 14:03 15:03
中目医院前 9:35 10:35 11:35 12:35 14:05 15:05
美浜町 9:36 10:36 11:36 12:36 14:06 15:06
中西 9:37 10:37 11:37 12:37 14:07 15:07
松畠 9:38 10:38 11:38 12:38 14:08 15:08
桜が丘 9:40 10:40 11:40 12:40 14:10 15:10
鉄砲館前 9:43 10:43 11:43 12:43 14:13 15:13
市役所 9:44 10:44 11:44 12:44 14:14 15:14
市立図書館下 9:45 10:45 11:45 12:45 14:15 15:15
鹿児島銀行前 9:46 10:46 11:46 12:46 14:16 15:16
相互信用金庫前 9:46 10:46 11:46 12:46 14:16 15:16
支庁下 9:47 10:47 11:47 12:47 14:17 15:17
井元医院前 9:48 10:48 11:48 12:48 14:18 15:18
天神橋 9:49 10:49 11:49 12:49 14:19 15:19
プラッセ大和入口 9:53 10:53 11:53 12:53 14:23 15:23
わかさ公園前 9:54 10:54 11:54 12:54 14:24 15:24
市営プール前 9:56 10:56 11:56 12:56 14:26 15:26
鴨女町 9:58 10:58 11:58 12:58 14:28 15:28
さかせがわ書店前 10:00 11:00 12:00 13:00 14:30 15:30
西之表港着 10:03 11:03 12:03 13:03 14:33 15:33
【南回り】
停留所名
時     間
西之表港発 10:00 11:00 12:00 13:30 14:30 15:30
さかせがわ書店前 10:04 11:04 12:04 13:34 14:34 15:34
鴨女町 10:06 11:06 12:06 13:36 14:36 15:36
市営プール前 10:08 11:08 12:08 13:38 14:38 15:38
わかさ公園前 10:10 11:10 12:10 13:40 14:40 15:40
プラッセだいわ入口 10:11 11:11 12:11 13:41 14:41 15:41
天神橋 10:14 11:14 12:14 13:44 14:44 15:44
井元医院前 10:15 11:15 12:15 13:45 14:45 15:45
支庁下 10:16 11:16 12:16 13:46 14:46 15:46
相互信用金庫前 10:17 11:17 12:17 13:47 14:47 15:47
鹿児島銀行前 10:17 11:17 12:17 13:47 14:47 15:47
市立図書館下 10:18 11:18 12:18 13:48 14:48 14:48
市役所 10:19 11:19 12:19 13:49 14:49 15:49
鉄砲館前 10:20 11:20 12:20 13:50 14:50 15:50
松畠 10:22 11:22 12:22 13:52 14:52 15:52
桜が丘 10:24 11:24 12:24 13:54 14:54 15:54
古園 10:25 11:25 12:25 13:55 14:55 15:55
中西 10:26 11:26 12:26 13:26 14:56 15:56
美浜町 10:27 11:27 12:27 13:27 14:57 15:57
中目医院前 10:28 11:28 12:28 13:58 14:58 15:58
JA前 10:30 11:30 12:30 14:00 15:00 16:00
西町 10:31 11:31 12:31 14:01 15:01 16:01
西之表港着 10:33 11:33 12:33 14:03 15:03 16:03
【デマンド型乗合タクシー「どんがタクシー」】
運行業者〜有限会社市丸タクシー 電話 0997-28-3003
利用路線〜住吉線[住吉校区の全域、下西校区の一部(鞍勇以外)]
月〜土[日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)は運休]
運行時間(目安)
校区から市街地(行き)
市街地から校区(帰り)
便名
出発時間
便名
出発時間
第1便
7:30
第3便
12:30
第2便
9:30
第5便
14:30
第4便
13:30
第6便
16:30
第7便
17:30
予約方法〜第1便は、前日の午後7時まで。第2便以降は、当日1時間前まで直接運行業者へ電話予約が可能です
利用料金〜片道300円(小学生以上)、※障害者手帳、病育手帳、精神障害者保健福祉手帳、高齢者等運転免許証自主返納者の手帳提示、第1種障害者の付添い介護人〜半額
市街地巡回バス時刻表はこちらから→西之表市市街地巡回バス時刻表
【注意】デマンド型乗合タクシーは、申請登録が必要です
【お店】
堀之内商店[0997-22-0156](たばこ、酒、食料品)、春田商店[0997-23-1524](鮮魚、日用品、食料品、他)、まつもと[0997-23-0451](衣料品、家庭用品)、ぷちハウスカミムラ[0997-22-2929](レディース衣料品、他)、サンキュー電気[0997-23-3939](家電製品、電気工事)
【ガソリンスタンド】
JA-SS川迎スタンド[0997-22-0543](JA種子屋久西之表)
【医療機関】
エムズ動物病院[0997-23-6655]
【ごみの収集日】
燃えるごみ⇒火曜日・金曜日/各ゴミステーション/午前7〜8時まで
燃えないごみ・資源ごみ⇒第2・第4火曜日の前の日曜日/拠点収集ステーション/午前7〜8時まで
【川迎の動画】
  
川迎の地域紹介動画です。この動画の中には、川迎地域の通り、日典寺、日典神社、城之浜海岸公園などを収録しています。
なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。
種子島のふるさと情報:西之表市下西川迎

川迎地域PTA十五夜綱引き・相撲

平成28年9月15日(木)、川迎地域内で、子どもたちが十五夜で綱引きを行いました。綱引き場所は、塰泊安徳橋手前付近、春田商店付近、最後は、川迎公民館で相撲取りです。15日の午後5時30分に公民館に集合し、綱をもって、綱引き場所へ移動しました。その綱引きと相撲の模様を写真と動画で掲載しています。

公民館に集合 まつもと前を通過 安徳橋付近へ向かう
公民館に集合 まつもと前を通過 安徳橋付近へ向かう
ここは、川迎公民館です。午後5時30分に集合しました。ポイントを変えて綱引きするので、注意事項など話ししました。 綱をもって、第一ポイントの安徳橋付近まで歩きます。写真は、まつもと前付近です。この右に信号があるので、国道を渡ります。 塰泊への道です。このまま進むと、安徳橋があります。その手前の道沿いで最初の綱引きをします。
安徳橋付近での綱引き 休憩 春田商店付近での綱引き
安徳橋付近での綱引き 休憩 春田商店付近での綱引き
こちらは、塰泊安徳橋付近での最初の綱引きです。元気いっぱい引きました。 まつもとの駐車場で休憩です。まだまだ暑いので、水分補給です。 ここは、春田商店付近での綱引きです。写真は、子どもたちと大人の対戦です。子どもたちが圧倒的な強さで勝ちとなりました。
公民館へ向かう 公民館での相撲 女子同士の取組
公民館へ向かう 男子の取組 女子の対戦
春田商店付近での綱引きが終わりました。本来なら、学校でも行うのですが、この日はできなくて、公民館での相撲取りとなりました。 綱を円形にして、土俵にします。そして、子どもたちが元気良く相撲を取りました。写真は、低学年男子の取り組みです。 写真は、女子の取組です。周りから声援が飛んできます。そして、6時40分ごろ、無事、十五夜の綱引き、相撲も終了となりました。

※ 2016年9月15日、種子島の西之表市下西川迎地域PTAによる十五夜綱引き、余興相撲などを紹介しています。この動画の中には、綱を持っての移動の状況、綱引きの状況、余興相撲、児童及び保護者の感想などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のふるさと情報:川迎地域PTA十五夜綱引き・相撲!


川迎地域PTA十五夜綱練り

平成28年9月10日(土)、日典上人誕生之地にて、子どもたちが十五夜で綱引に使う綱練りを行いました。綱練りに使う茅は、前もってPTA会員に割り当てています。茅に混ぜるシャニンは、役員で当日準備します。

10日の午後3時から小・中PTAが集合し、綱練りを行いました。その綱練りの模様を写真と動画で掲載しています。なお、綱引きは、9月15日の夕方から行います。

日典上人誕生之地 シャニンの茎をつぶす作業 綱練り
茅の乾燥 綱練り 交代で綱練り
ここは、川迎の塰泊下西校線沿いにある日典上人誕生之地です。午後3時から小・中PTAが集まり、綱練りを行った場所です。 川迎PTAによる綱練りの特徴は、茅、わらのほかに、シャニンを混ぜて練ることです。こうすることによって、綱が丈夫になります。写真は、シャニンの茎を金づちなどを使って、つぶしている作業です。 綱練りは、結構力仕事です。茅をねじりながら編むので大変な作業です。
綱を縛る 子どもたちも練る 綱を枝にかける
綱を縛る 子どもたちも練る 綱を枝にかける
休憩の時間です。綱がほどけないように、ビニールのひもで縛っておきます。 子どもたちも練る作業に加わります。大人から要領を教えてもらいながら、頑張っていました。 練る綱は、センダンの木の枝にかけ吊るして、練り上げていきます。
不要部分を切り取る作業 作業も終盤 記念撮影
不要部分を切り取る作業 作業も終盤 記念撮影
綱を練り込むと、わらや茅の不要部分が出てきます。その切り取り作業をするのが、子どもたちの作業になります。ハサミで丁寧に切り取っていきます。 綱練りも終盤です。すでに練り込む作業は済んでいます。練り込んだ綱の不要部分を切り取ります。 出来上がった綱をみんなでもって、記念撮影したした。「立派な綱を作ったよ」と、大きな声を出して綱を持ち上げました。

※ 2016年9月10日、種子島の西之表市下西川迎地域PTAによる十五夜で使う綱引用綱練りの模様を紹介しています。この動画の中には、茅とわら、シャニンなどを使っての綱練り状況、子どもたちによる綱のひげ切り作業、出来上がった綱を持っての記念撮影、参加児童及び保護者の感想、綱運びなどを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のふるさと情報:川迎地域PTA十五夜綱引の綱練り!


日典神社六月灯(平成28年)

平成28年7月21日(木)、日典神社および川迎の氏神様の六月灯が行なわれました。早朝には、日典寺、および神社境内の清掃を行い、午前中に、小中学生による灯籠の絵描きもありました。出来上がった灯籠は、神社関係者により境内に飾りつけなどを行います。そして、夕方6時から六月灯がはじまるのです。

日典神社の六月灯は質素に行われ、神事などはなく社殿にて参拝します。参拝が終わると、お神酒が振舞われます。大変静かな六月灯です。その模様を写真と動画で掲載しています。

日典神社入口 灯籠の絵 慰霊塔の灯籠
日典神社入口 灯籠の絵 慰霊塔の灯籠
日典神社入口です。階段を上がり、左に拝殿があります。参道には、灯籠が飾りつけされています。 写真は、入口門の灯籠の絵です。日典寺のご住職の描いた絵です。イルカ、ウミガメ、トッピー、マンビキなどが絵ががれているのです。 境内には、戦役の慰霊塔もあります。灯篭を飾り付けています。
参道の灯籠 献灯(川迎の氏神様) 神社の灯籠
参道の灯籠 献灯(川迎の氏神様) 神社の灯籠
これは、中学生たちが描いたものです。描かれた灯篭は、参道に飾り付けられます。 写真の場所は、日典神社の東側にある川迎の氏神である八幡様です。昔は、現在の川迎公民館近くに祀られていましたが、今は日典神社境内に遷宮しています。 日典神社に飾られた灯篭です。ところで、日典神社の祭神は、日典上人です。
西之表港 神社拝殿 祭壇
西之表港 神社拝殿 祭壇
境内から西之表港が一望できます。陽が沈むころ、貨物フェリーの新さつまが鹿児島へ出港します。 日典神社社殿です。中には、当番の中学生が参拝者を迎えてくれます。お参りが終わると、お神酒やお米をいただきます。 日典神社社殿の中の祭壇です。祭神は、日典上人です。
拝殿入口の灯籠 灯籠 参道からの景色
拝殿入口の灯籠 灯籠 参道からの景色
神社拝殿前の灯籠です。暑い夏がたくさん描かれているのです。 灯籠には、夏に関係するものや人物も多く描かれています。 参拝が終わると、階段を下りていきます。その時目に入るのが写真の景色です。

※ 2016年7月21日、種子島の西之表市下西川迎にある日典神社の六月燈の模様を紹介しています。この動画の中には、慰霊塔での灯籠、神社入口の灯籠、参拝道の灯籠、川迎の氏神八幡様の灯籠、西之表港の貨物フェリー出港の模様、拝殿の中の様子、祭壇の模様、参拝者のお参りなどを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のふるさと情報:川迎日典神社六月燈2016年盛夏


日典神社六月灯(平成24年)

平成24年7月21日(土)、日典神社および川迎の氏神様の六月灯が行なわれました。早朝には、日典寺、および神社境内の清掃を行い、午後からは小中学生による灯籠の絵描きもありました。出来上がった灯籠は、神社関係者により境内に飾りつけなどを行います。そして、夕方6時から六月灯がはじまるのです。

六月灯は質素に行われ、神事などはなく社殿にて参拝します。参拝が終わると、お神酒が振舞われます。大変静かな六月灯です。その模様を写真と動画で掲載しています。

灯籠絵描き 灯籠絵描き 灯籠絵描き(全員)
灯籠絵描き 灯籠絵描き 灯籠絵描き(全員)
灯籠の絵描きは、日典寺会館で、日典寺のご住職、川迎子供会、神社関係者により行われます。写真は、ご住職の息子さんです。身近な夏の風物詩を丁寧に描いていました。 写真は、日典寺のご住職です。灯篭に、手作りの絵を描いているところです。もう長年にわたり行っているので、筆も器用にこなしていました。 灯篭の絵描きは、午後から行われ、子供たちも集まり、それぞれの夏模様を描いていました。
献灯(川迎の氏神様) 神社入口付近の灯籠 神社拝殿
献灯(川迎の氏神様) 神社入口付近の灯籠 神社拝殿
描かれた灯篭は、飾り付けられます。写真の場所は、日典神社の東側にある川迎の氏神である八幡様です。昔は、現在の川迎公民館近くに祀られていましたが、今は神社境内に遷宮しています。 日典神社に飾られた灯篭です。ところで、日典神社の祭神は、日典上人です。神社も改築されて新しくなっています。 日典神社社殿の中での参拝になります。お参りが終わると、お神酒を受けることになります。子供会が午後九時まで当番しているのです。

※ 日典神社六月灯の模様を撮影したものです。この動画の中には、灯篭の絵描きの様子、神社境内の様子、社殿の様子などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島のふるさと情報:日典神社六月灯


敬老会(平成23年度)

平成23年10月26日(日)、川迎地域で行われた敬老会の模様を掲載しています。午後一時から川迎公民館において、敬老者百数名を向かえ、地域や班、青壮年にお花も提供し、始終にぎやかな雰囲気で、多彩な演芸に惜しみない拍手を送っていました。

演芸も多彩なプログラムが自慢で、芸達者な様子をご覧ください。なお、写真は、すべて撮影しておりません。ご了承ください。

ラブ&ピーチ 腹踊り 演歌桜
ラブ&ピーチ 腹踊り 演歌桜
【撮影場所】川迎公民館
【写真情報】12時36分/17.6KB/D300+SB-900
【説明】演芸プログラム最初は、川迎の小学生によるダンス「ラブ&ピーチ」でした。大変リズミカルな曲で、おじいちゃん、おばあちゃんを楽しませてくれました。
【撮影場所】川迎公民館
【写真情報】12時45分/19.9KB/D300+SB-900
【説明】青壮年のメンバーによる腹踊りです。腹が頭??と思うほど上手に楽しく踊ってくれました。会場からは、大きな拍手もありました。
【撮影場所】川迎公民館
【写真情報】12時46分/17.4KB/D300+SB-900
【説明】老人クラブを代表して、日本舞踊を披露してくれました。宴席では、欠かせないプログラムです。円熟味のある味の深い踊りを見せてくれました。
一郎バレエ団 7班の皆さん頑張って 音楽ショー
一郎バレエ団 7班の皆さん頑張って 音楽ショー
【撮影場所】川迎公民館
【写真情報】13時24分/13.7KB/D300+SB-900
【説明】川迎の名物にもなっている一郎バレエ団です。聞くところによると、全国版テレビでも放映されたという極め付きのバレエでした。会場から、笑いや拍手、熱き声援などありました。
【撮影場所】川迎公民館
【写真情報】13時49分/17.6KB/D300+SB-900
【説明】七班の皆さんは、実に踊り上手な方が多いですよ。坂本冬美の「アジアの海賊」の曲にのりまくり、リズミカルな激しいダンスを疲労してくれました。
ばっちり、きまっていたよ!!
【撮影場所】川迎公民館
【写真情報】14時33分/16.8KB/D300+SB-900
【説明】青壮年による音楽ショーです。アコースティックギターで、生弾き語りの曲を楽しませてくれました。少し渋い表情やサングラス姿が、かっこよかったよ。

日典神社六月灯

川迎地域の日典神社では、毎年7月の中ごろに六月灯を行なっています。早朝には、日典寺、および神社境内の清掃を行い、午後からは小中学生による、灯籠の絵描きがあります。出来上がった灯籠は、神社関係者により境内に飾りつけなどを行います。そして、夕方6時からは六月灯です。

六月灯は質素に行われ、神事などはなく社殿にて参拝します。参拝が終わると、お神酒が振舞われます。大変静かな六月灯です。

灯籠絵描き 神社入口付近の灯籠 神社拝殿
灯籠絵描き 神社入口付近の灯籠 神社拝殿
【撮影場所】日典寺会館
【写真情報】13時16分/14.1KB/Nikon D300
【説明】灯籠の絵描きは、川迎子供会により役員、保護者も参加し、日典寺会館で行われます。
【撮影場所】日典神社境内
【写真情報】18時50分/12.5KB/Nikon D300
【説明】六月灯は、午後6時から行われます。階段を上がると、境内になっており、そこから西之表港を一望できます。
【撮影場所】日典神社社殿
【写真情報】18時55分/11.9KB/Nikon D300
【説明】社殿の中での参拝になります。お参りが終わると、お神酒を受けることになります。

敬老会(平成20年度)

川迎地域では、毎年10月の下旬に敬老会を行なっています。平成20年度は10月26日(日)、午後一時から川迎公民館において、敬老者110数名を向かえ盛大に行なわれました。内容は、演芸を中心に各班出し、青壮年の協力のもと行なわれています。

演芸には、各班、小学校子供会、中学校子供会、青壮年の皆さんが参加しています。川迎には、芸達者が多く、演芸も多彩なプログラムが自慢です。この日参加された敬老者も多彩な演芸に惜しみない拍手を送っていました。そして、地域や班、青壮年にお花も提供し、始終にぎやかな雰囲気での敬老会でした。

その敬老会の模様です。なお、写真は、すべて撮影しておりません。

エイサー 演劇「水戸黄門」 歌謡ショー
エイサー 演劇「水戸黄門」 歌謡ショー
【撮影場所】川迎公民館
【写真情報】13時09分/16.1KB/E-510
【説明】演芸プログラム最初は、川迎エイサー同好会による沖縄伝統芸能の「エイサー」です。メンバーは、女性も含む子供から青壮年で構成されており、大変立派なエイサーを披露してくれました。川迎自慢のエイサーです。
【撮影場所】川迎公民館
【写真情報】15時27分/14.6KB/E-510
【説明】青壮年のメンバーによる演劇「水戸黄門」です。見事な演劇で、会場もグッと盛り上がりました。もちろん、「助さん、格さん、もういいでしょう」のお馴染のせりふも出てきました。
【撮影場所】川迎公民館
【写真情報】15時49分/21.1KB/E-510
【説明】青壮年による歌謡ショーです。女姿で、曲の途中、観客席にきて、酌をしているところです。艶やかな衣装姿が似合っていました。
2013.12.8〜