1. ふるさと種子島>
  2. 西之表市の旅行・観光情報>
  3. 料理教室男組「魚の照り焼きどんぶり」

おいしく健康的に!!〜料理でめざせ 男前〜切ってみよう”

完成したメニュー

完成したメニュー

西之表市保健センターすこやかにおいて、月に一回料理教室男組を行っています。これは、健康保険課が主体となり、市民の健康増進の一環として取り組んでいるものです。

市内に住む男性を対象としており、年齢も無関係で誰でも参加できる仕組みになっています。

平成25年7月16日(火)の料理教室男組の模様を写真で掲載しています。

今回のメニューは、「魚の照り焼きどんぶり」、「そーめんサラダ」、「なすと豆腐とみょうがの味噌汁」、「二色ゼリー」です。写真1枚目が、出来上がったメニューです。

写真2枚目は、参加者集合です。当方、久しぶりの出席となりました。今回は、15名の参加がありました。担当者の話のあと、自己紹介を行いました。

参加者集合

参加者集合

手順を確認

手順を確認

写真3枚目は、料理に取り掛かる前に、材料のチェックや手順、役割などを確認します。

写真4枚目は、牛乳と砂糖を混ぜているところです。【二色ゼリー】@ゼラチンを水に入れふやかしておきます。A牛乳と砂糖を鍋に入れ、沸騰しないように混ぜます。BAにゼラチンを入れよく溶かします。Cゼラチンが溶けたら、火を止め、生クリームを入れ1〜2回混ぜます。D鍋にジュースを入れたら絶対に混ぜないで、型に入れます。E租熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

牛乳と砂糖を混ぜる

牛乳と砂糖を混ぜる

カマスを三枚におろす

カマスを三枚におろす

写真5枚目は、どんぶりに使うカマスを三枚におろしているところです。【魚の照り焼きどんぶり】@魚を三枚におろします。A熱したフライパンに油をひき片栗粉をまぶした魚を皮から並べて焼きます。B魚に火が通ったらとりあげ、かるくフライパンをキッチンペーパーでふき、すりおろした生姜と調味料を入れて煮立せ、魚を戻しタレに絡めます。Cしめじは石づきをとり、フライパンで油なしで炒めます。D器にご飯を盛り、魚としめじ、錦糸玉子、小口切りにした小ねぎを上に盛り、最後に白ごまをふりかけます。

写真6枚目は、トマトをフォークで刺し、火に当て焦がしているところです。【そーめんサラダ】@そーめんは、茹でてザルにあげ流水で洗っておきます。Aオクラは、かるく茹でて小口切りにします。Bトマトは、フォークにさして、火に直接当て焦がします。焦げたら、皮をむき、さいの目に切ります。C青じそは、千切りにします。Dそーめんを皿に盛ります。E油を切ったツナ缶とトマトとオクラとごま油とを混ぜます。Fそーめんの上にEを盛りめんつゆをかけ青じそをのせます。

トマトを焼く

トマトを焼く

だし汁を作る

だし汁を作る

写真7枚目は、だし汁を作っているところです。水1200tにかつお節250gです。

【なすとみょうがの味噌汁】@なすは、皮をむき半月切りに切ります。水につけてあく抜きをしておきます。Aみょうがは、千切りにします。Bわかめは、水に浸けて戻しておきます。Cだし汁になすを入れ、火にかけます。なすが煮えたらあさりを入れ、煮立ったら味噌を入れ、最後にわかめとみょうがを入れます。 

写真8枚目は、みょうがの千切りです。

みょうがは千切り

みょうがは千切り

フライパンで魚を焼く

フライパンで魚を焼く

写真9枚目は、片栗粉にまぶした魚を、フライパンで焼きあげているところです。今回使用した魚は、種子島近海で獲れるカマスを使っています。カマスは、くせがなくあっさりした食べやすい魚です。

写真10枚目は、オクラを小口切りに切っているところです。かるく茹でると、鮮やかさが出てきます。

オクラは小口切りに

オクラは小口切りに

魚をタレに絡める

魚をタレに絡める

写真11枚目は、ジンジャーエールです。【ジンジャーエール】@生姜は皮をむいてすりおろします。A材料を鍋に入れて弱火で約5分煮ます。B濾すとシロップの出来上がりです。焼きあがった魚をフライパンで熱しながらタレに絡めているところです。いい香りがしてきますよ。

写真12枚目は、盛り付けです。見た目もよくないと、せっかく作った料理も台無しです。盛り付け作業は大事な最後の仕上げですよ。写真は、どんぶりに錦糸玉子をのせているところです。

盛り付け作業

盛り付け作業

全員でいただきま〜す!

全員でいただきま〜す!

写真13枚目は、全員で昼食です。70歳医療受給者交付を受けた三人もいらっしゃいます。とてもヘルシーに出来上がっており、美味しかったという意見が多かったです。家庭でも料理されてみてはいかがでしょうか。きっと、美味しいものができますよ。

今回のメニューを簡単に説明しておきます。

【魚の照り焼きどんぶり】の材料

魚〜4匹、片栗粉〜適量、玉子〜2個、砂糖〜大1/2、塩〜少々、しめじ〜2/3房、サラダ油〜適量、しょうゆ〜大3、酒、みりん〜大3、砂糖〜大2/3、生姜〜2/3かけ、小ねぎ〜適宜、白ごま〜適宜

【そーめんサラダ】の材料

そーめん〜一束若、トマト〜2こ、ツナ缶(小)〜1缶、オクラ〜3本、青じそ〜3枚、ごま油〜大2/3、めんつゆ〜大4

【なすとみょうがの味噌汁】の材料

なす〜2/3本、あさりのむき身〜40g、みょうが〜2本(小)、乾燥わかめ〜適宜、だし汁〜600cc、味噌〜適宜

【二色ゼリー】の材料

牛乳〜57cc、砂糖〜17g、ゼラチン〜5.7g、水〜29cc、生クリーム〜29cc、グレープジュース〜143cc

《注意》レシピは、当日の資料に基づいています。なお、材料は、4人分に換算しています。

料理教室男組に関する詳しいことは、西之表市役所健康保険課(0997-22-1111)、または、西之表市保健センターすこやか(0997-24-3233)までお問い合わせてください。

【撮影場所】
鹿児島県西之表市保健センターすこやか
【撮影日時】
2013年7月16日(火)/9時36分〜12時01分
2019.1.17〜