ふるさと種子島 > 西之表市の旅行・観光情報(学校活動・その他) > 安納小学校安納芋の収穫体験

安納芋の発祥の地として有名...

平成28年11月12日(土)、西之表市立安納小学校農園で、安納芋の収穫体験が行われました。

安納地区は、農業が盛んで、焼き芋の定番となっている「安納芋」の発祥の地として有名です。

安納小学校は、西之表市の安納地区にあります。今年で創立135年を迎えており、「かしこく」、「やさしく」、「たくましく」を校訓に掲げ、よく考え進んで勉強する子ども、礼儀正しく思いやりのある子ども、健康で体をきたえる子ども、意欲的でねばり強い子どもの育成を積極的に行っています。

安納小学校全児童による安納芋の収穫体験の模様を写真と動画で掲載しています。

なお、安納芋の収穫体験の詳しいことは、西之表市立安納小学校(0997-25-0663)へお問い合わせてください。

学習農園の看板

安納小学校の学習農園です。県道75号線沿い安納入口付近にある農園です。

学習農園

学習農園です。前日から、保護者によって、つる切りや芋掘りなどを行っていました。子どもたちの収穫作業は、右手で行います。

県道沿いにある農園看板の前で、子どもたち、保護者、先生も交えて記念撮影をしました。みなさんいい顔をしていますよ。

安納紅

芋の種類は、安納紅です。今年の5月16日に植えられた苗は、天候にも恵まれ、大変立派な安納芋が出来上がりました。

サトウキビを圧搾する

作業は、9時過ぎから行われました。二畝は、芋つるも残し、体験用に残していました。

芋掘り

土を掘ってみると、見事な芋が見えてきました。

芋を引き抜く

つるを引っ張ると、柄が切れてしまいます。切れた部分から白い乳液が出てきます。

芋掘り

こちらも見事な安納芋が育っていました。しっかり、まわりの土を払いのけます。

全員での記念撮影
安納芋の掘りあげ

立派な安納芋を掘りあげました。思わず笑顔になりました。

キャラメル作りの材料

芋掘りが終わったら、芋をつるから切り取ります。昨日掘り起こした芋もすべて切り取り、小型コンテナに入れます。

収穫された安納芋

小型コンテナに収穫された安納芋です。美味しそうですね。

児童の記念撮影

こちらは、子どもたちによる記念撮影です。来月に、今回収穫した芋を使って、焼き芋会が行われる予定です。

※ 2016年11月12日、種子島の西之表市立安納小学校児童による学習農園での安納芋(安納紅)の収穫体験の模様を紹介しています。この動画の中には、学習農園、看板、児童の移動の様子、芋掘りの注意事故、芋掘り、芋の切り取り作業、収穫された安納芋、全員での記念撮影、児童及び保護者の感想などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:安納小学校安納芋の収穫体験

 
【撮影場所】
鹿児島県西之表市安納小学校学習農園
【撮影日時】
2016年11月12日(土)/8時40分〜12時11分
2016.11.14〜