1. ふるさと種子島>
  2. 西之表市の旅行・観光情報>
  3. 安納小学校安納芋苗植え付け学習体験

安納紅の植え付け作業

安納小学校学習農園での子どもたちの集合写真

子どもたちの集合写真

平成30年5月24日(木)、西之表市立安納小学校学習農園で、安納芋の苗植え付作業をPTAにより行われました。

安納地区は、農業が盛んで、焼き芋の定番となっている「安納芋」の発祥の地として有名です。 その有名になった安納芋を児童自らの手によって、苗を植え付け、草取りも行い、そして、秋には収穫も行います。

その安納芋の苗植え付け学習体験の模様を写真と動画で掲載しています。

写真1枚目は、苗の植え付け作業が終わった畑での集合写真です。苗の植え付け作業は、9時過ぎに始まり、9時40分過ぎには、無事終了しました。短い時間で作業が終わりました。

写真2枚目は、県道75号線沿いにある安納小学校の学習農園です。鹿児島県の安全・安心の認証を受けています。

安納小学校学習農園

学習農園

安納紅の苗の写真

安納紅の苗

写真3枚目は、植え付ける安納の苗です。5月19日(土)に苗切り作業を行って1500本用意していました。

写真4枚目は、高学年と低学年のペアで、横一列に並び苗を植え付けていきました。間隔は、25センチの舟底植えです。

高学年と低学年のペアで、横一列に並び、各畝ごとに並び作業している写真

苗の植え付け作業

高学年と低学年が横一列に並び苗の植え付け作業している写真

苗の植え付け作業

写真5枚目は、物差しで間隔を確認しながら、横に穴を掘り、苗を植え付けます。

写真6枚目は、低学年に植え方を教えながら、高学年が補助します。

低学年と高学年の苗の植え付け作業

苗の植え付け作業

植え付けられた苗

植え付けられた苗

写真7枚目は、苗を植え付けた後のものです。先端部の若葉が出ていることを確認します。出ている葉の部分が多いと、風で吹き飛ばされてしまうこともあります。この1本の苗から5〜6個の芋ができます。

写真8枚目は、植え付け作業も終盤です。保護者も数名参加しています。

終盤の植え付け作業

植え付け作業終盤

安納小学校学習農園での子どもたちと教職員・保護者との集合写真

全員での集合写真

写真9枚目は、子どもたち、保護者、教職員との集合写真です。9時18分ごろから作業が始まって、9時57分ごろには植え付け作業も終了しました。

安納小学校学習農園の案内板の前での子どもたちと保護者の集合写真

学習農園の看板設置

写真10枚目は、安納小学校学習農園の看板です。24日に安納芋の苗の植え付けが終わったので設置したものです。通りがかったら、ぜひ、芋畑を見てくださいね。

なお、安納芋などの詳しいことは、西之表市立安納小学校(0997-25-0663)へお問い合わせてください。

※ 平成30年5月24日(木)、種子島の西之表市立安納小学校学習農園での安納芋の苗植え付け学習体験の模様を紹介しています。この動画の中には、講師による植え付け方の説明、児童による苗植え付け作業、児童の感想、参加者の記念撮影などを収録しています。

なお、YouTubeでのアドレスとタイトルは次の通りです。

種子島の学校活動:安納小学校安納芋苗植え付け学習体験2018年

【撮影場所】
鹿児島県西之表市立安納小学校学習農園
【撮影日時】
2018年5月24日(木)/8時25分〜10時20分
2018.5.24〜