ハマナデシコ

ふるさと種子島 > 四季折々の草花 > 6月の草花 > ハマナデシコ

ハマナデシコ
【科名】
ナデシコ科
【和名・別名】
浜撫子/別名フジナデシコ
【撮影日時】
2010年6月1日/5時48分
【撮影場所】
鹿児島県西之表市住吉下能野国道58号線沿い・安納
【写真情報】
画像サイズ[@54.3KB、A22.3KB、B30.4KB]、カメラ[@Nikon D300、ABCANON IXY 700]
【名前の由来】
***
【コメント】
ハマナデシコは、海岸に近い場所に生えています。紅色の鮮やかな花びらが、とても印象的です。背丈は約50センチです。光沢のある葉と緑の調和が何とも言えません。
種子島では、種子島宇宙センター内、西之表市能野国道沿いで多数見かけます。
ハマナデシコは、これから見ごろを迎えます。
ハマナデシコの花びら ハマナデシコの花びらを拡大したものです、薄紫色の可愛らしい花びらが素敵です。 <--- 2007年5月23日/15時37分写す... at IXY 700
ハマナデシコの密生した花びらを写したものです。紅色の鮮やかな色彩が素晴らしいです。写真の場所は、海岸から少し離れた国道58号線沿いです。<--- 2006年6月3日/9時20分写す... at IXY 700 密集した花びら
2013.12.15〜