グンバイヒルガオ

ふるさと種子島 > 四季折々の草花 > 7月の草花 > グンバイヒルガオ

グンバイヒルガオ
【科名】
ヒルガオ科
【和名・別名】
軍配昼顔
【撮影日時】
2009年7月19日/8時42分
【撮影場所】
鹿児島県熊毛郡中種子町野間中山海岸・屋久津
【写真情報】
画像サイズ[@53.7KB、A28.0KB、B28.5KB]、カメラ[Nikon D300]
【名前の由来】
葉が独特な形で、軍配に似ていることから名前が付けられています。
【コメント】
夏の海岸線を色鮮やかな紫色で、楽しませてくれるのがグンバイヒルガオです。花の形は朝顔によく似ています。海岸の砂地を這うように、密集して咲きほこっています。近くで見れば、大変きれいな花びらで、海岸を楽しく彩ってくれています。
オレンジ色のジャンジャー 10月の半ばを過ぎても、場所によっては、グンバイヒルガオの花を見ることができます。ほんとに可愛い一輪咲きでした。<--- 2010年10月17日/9時30分写す... at D300
秋になると、直径2センチほどの果実が熟し、四つに割れてしまい、種子が落下します。また、この頃になると、葉も黄色く色づいてきます。<--- 2010年10月17日/9時31分写す... at D300 純白のジャンジャーリリー
2013.12.17〜