ヒメハギ

ふるさと種子島 > 四季折々の草花 > 4月の草花 > ヒメハギ

ヒメハギ
【科名】
ヒメハギ科
【和名・別名】
姫萩
【撮影日時】
2008年4月5日/9時49分
【撮影場所】
鹿児島県西之表市安城川脇
【写真情報】
画像サイズ[61.2KB]、カメラ[OLYMPUS E-510]
【名前の由来】
花が全体的に小さくて、ハギに似ていることから由来しています。
【コメント】
ヒメハギは、本来なら花びらは紫色をしているのですが、たまに白色もあるようです。おしべがたくさんあるような感じで広がっています。花びらをず〜っと見つめていると、野鳥に見えてくるから不思議な草花です。ここは海岸に近い安城川脇の土手沿いで見つけたものです。周辺一帯に、まばらに咲いていました。花や葉も大変小さいですが、紫色がほんとうに素敵です。
2013.12.15〜