ネズミムギ

ふるさと種子島 > 四季折々の草花 > 5月の草花 > ネズミムギ

ネズミムギ
【科名】
イネ科
【和名・別名】
鼠麦/別名イタリアン・ライグラス
【撮影日時】
2010年5月2日/7時24分
【撮影場所】
鹿児島県西之表市上西市道沿い
【写真情報】
画像サイズ[@68.4KB、A15.4KB]、カメラ[Nikon D300]
【名前の由来】
***
【コメント】
ネズミムギの原産地は、ヨーロッパといわれています。一般的には、イタリアンの牧草として知られています。牧草が、野性化して通常の道沿いでも見かけるようになっています。背丈は80センチを越える穂状植物です。初夏に花を咲かせ、牧草地帯で多く見かけます。
ネズミムギ ネズミムギの穂状部分を拡大したものです。互生しているのが確認できます。<--- 2010年5月2日/7時25分写す... at D300
2013.12.19〜