カラスムギ

ふるさと種子島 > 四季折々の草花 > 4月の草花 > カラスムギ

カラスムギ
【科名】
イネ科
【和名・別名】
烏麦/別名チャヒキグサ
【撮影日時】
2009年4月29日/11時48分
【撮影場所】
鹿児島県西之表市安納軍場
【写真情報】
画像サイズ[62.3KB]、カメラ[OLYMPUS E-510]
【名前の由来】
***
【コメント】
カラスムギの原産地は、ヨーロッパといわれています。特に畑の土手や道端で見かけます。背丈は1メートルもあります。大型の穂状植物です。畑では、牧草に混ざっていることもあります。
2013.12.17〜