ノゲイヌムギ

ふるさと種子島 > 四季折々の草花 > 4月の草花 > ノゲイヌムギ

ノゲイヌムギ
【科名】
イネ科
【和名・別名】
芒犬麦
【撮影日時】
2012年4月8日(日)/8時40分
【撮影場所】
鹿児島県西之表市下西川迎
【写真情報】
画像サイズ[@67.9KB、A24.6KB、B27.9KB]、カメラ[Nikon D300+C-PL(W)]
【名前の由来】
***
【コメント】
農道沿いで、たくさん見かける穂状植物です。特に日当たりのよい畑の土手付近で群生しています。ノゲイヌムギの原産地は、南アメリカといわれています。高さはまちまちですが、60〜80センチくらいです。
ノゲイヌムギの穂状部分を写したもの ノゲイヌムギの穂状部分を写したものです。穂が麦によく似ています。これが名前の由来にもなっています。<--- 2012年4月8日(日)/8時40分写す... at D300
穂状部分を写したものです。これとカモジグサに似ています。穂状部分に違いがあります。<--- 2012年4月8日(日)/8時41分写す... at D300 穂状部分を写したもの
2013.12.19〜