1. ふるさと種子島>
  2. 種子島の花木・樹木>
  3. カイコウズ

樹木の諸データ

【 科名 】
マメ科の落葉低木
【 和名・別名・学名 】
海紅豆、別名〜アメリカデイゴ(亜米利加梯梧)、学名 Erythrina crista-galli
【 撮影日時 】
2012年6月9日/13時16分
【 撮影場所 】
鹿児島県西之表市榕城桃園、ほか
【 その他 】
***

生態状況

通常は、アメリカデイゴと呼ばれているカイコウズは、鹿児島県の県花になっています。また、アルゼンチン、ウルグアイの国花でもあります。

花期は、6〜9月といわれています。真夏に真っ赤な花を咲かせる様子は、南国をイメージさせます。

カイコウズ

夏のころ開花し始めます。赤黒い大きな旗状の花びらが特徴です。

カイコウズの花

枝に葉柄を出し小葉は、対生して付きます。葉柄の腋から花序を出して下の方から花を咲かせます。

カイコウズの花

如何にも南国の花です。鮮やかな赤が目立ちます。葉は楕円形で縁に鋸歯はありません。【平成20年5月26日撮影】

カイコウズの花

花びらの先端部を写しています。花は下向きに咲かせています。【平成20年5月26日撮影】

2014.9.20〜