ふるさと種子島 > 種子島の花木・樹木 > キヅタ

【 樹木の諸データ 】

木蔦

ウコギ科

【 生態状況 】

キヅタは、雑木林に自生しています。つる性の植物ですので、ほかの樹木に絡みついて伸びていきます。

ツタより、葉の形が整っていません。キヅタの花期は、10〜12月といわれています。

種子島のキヅタは、山間部の道沿いで見かけます。

初冬のころのキヅタです。多数の花序をつけています。まだ、開花はしていません。

キヅタの花

12月に入ると、キヅタも次第に開花してきます。薄い黄緑色の花です。ひときわ長いおしべが目立っています。

黒くなったキヅタの果実

真冬のころのキヅタです。黒くなった果実を無数につけています。

キヅタ
球形状のキヅタの花序

晩秋のころのキヅタです。花序は球形状にたくさんつけています。

2014.9.21〜